お問い合わせ・予約受付
03-6382-4880

  • 非常勤医師紹介 第一段 三木先生

    2022.04.05

    こんばんは。院長のKです。

    4月から外来体制を強化し、より質の良い医療提供と待ち時間の解消を図ります。

    第一段。本日紹介しますのは、三木一徳先生です。三木先生は東京医科歯科大学をご出身で、卒業後に母校の神経内科教室に入局しました。現在は東京警察病院で脳神経血管内治療科の副部長として従事しております。脳神経外科は手術が主たる科なのに対し、脳神経内科は脳の内科的な疾患を扱う診療科です。

     

    パーキンソ病や多発性硬化症、筋萎縮性側索硬化症、重症筋無力症などなど。神経変性疾患や脱髄疾患など、脳の内科的な疾患を対象としてます。

    一方で、三木先生は脳卒中のエキスパートでもあります。特にカテーテルを用いた脳血管の治療を得意としており、くも膜下出血や脳動脈瘤のコイル塞栓術、内頸動脈狭窄へのステント留置、硬膜動静脈瘻や脳動静脈奇形の塞栓術を行います。

    とても優しく親身になって話を聞いてくれる先生です。脳卒中からパーキンソ病、多発性硬化症、ALSなどの神経内科疾患まで幅広く診察します。それも専門的に!

    毎週月曜日の午後の診療を担当します。

    よろしくお願いします!

     

     

カレンダー

2022年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

最新の記事

アーカイブ

ページトップへ